topimage

2018-02

今年の初DIY - 2018.01.10 Wed

例年の事ながら遅い出だしではありますが
本年もスローペースの本ブログにお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします。

また、年賀状を頂いた方々
実り多き一年になりますように心よりお祈り申し上げます。


------------------------------------------------------------------------------------------


お休みが続くこの時期、昨年はソファーカバーを製作しましたが
今年は(半年ほど構想を重ねていた)ダイニングの一角のスッキリ化計画を実行することにしました。
大きなガスオーブンが鎮座する要塞のようなこのエリアに家電をまとめてディスプレイできるカウンターテーブルをDIYしようというもの。

カウンターテーブルのウォールナットの天板は12月中にネットで注文しておきました。
天板は水拭きができるようウレタン塗装にしました。





完成したのはこちら。思い描いていたとおりスッキリして大満足。
元々置いてあった物も適所に上手く収まりました。

今回のキモは大きなガスオーブンを下に降ろす事。
耐熱を施せば上の開口は30cmでいいということでしたが念のためキャスターの台を作って引き出して使えるようにしました。
30cm開けなければいけない事からカウンターの高さは95cmほどとかなり高め
そしてテーブルは正面の壁面内に収めたかったので2本の脚は窓枠に載せています。
さらに奥の1本はオーブンの隣に置いているゴミ箱を壁につけたいためにオーブンの後ろになるように付けました。
脚は2X4材を使用。こんな変則的なテーブルは市販品では適わないないのでDIYするしかなかったのです。





天板が高価なだけあって脚はチープでも高級家具ように見えます(笑)
脚はマッドなブラックブラウン色でペイントしましたが最近の塗料は綺麗に塗れるしそんなに安っぽくみえないんですよね。




今回のDIYはすんなりいかず紆余曲折
つまづきの第1歩は天板のサイズを間違って注文していたこと。なんと横幅が10cm長かったのです。
HCでは持ち込みの木材カットはしていないので丸のこを買うかレンタルするかして自分で切るか・・とはいえ初めて使う丸のこで上手く切れる自信もなく「そうだ!」と思いついたのがシルバーセンター。
請け負う仕事の項目にはなかったのでダメもとでしたが聞いてみると
「大工仕事できる方がいらっしゃるので聞いてみます」との事。
依頼を受けてくださった方は数年前までプロの大工さんリフォーム会社をされている方でした。
木材が硬かったようで苦労されたようでしたが綺麗に切断してもらうことができました。
「何かあったら直接電話してもらっていいから」と名刺を頂きあちこち家の中を触りたい私にとっては思わぬ縁に恵まれまれました。

脚の部分もどうやって接合していこうかと試行錯誤し休みの間何度HCに足を運んだことか(苦笑)
その甲斐あって何とか構想が実現しよかったです。
天板を切断した切れ端は正面の壁のディスプレイ棚にしようと構想中でまたHC通いになりそう。



新たな愉しみ - 2017.12.22 Fri

毎朝の切り花の手入れが日課になりました。
それはフラワーアレンジメント、生け花というほど大げさなものではなく好きな花を合わせた器に飾るという単純なもの。

キョンのお供えにとその日庭に咲いている花を切ってきて飾りはじめたのがきっかけです。
冬になって庭の花がなくなり’やっぱりキョンの傍らにお花がないのは寂しい’と今は買い物のたびにお花屋さんを覗くのも愉しみになりました。

買ってすぐは長い茎も水切りするうちに短くなり毎日そのときの状態に見合った花器を選んで今日は2つに分けてみようかなどと試行錯誤するのもまた愉しい時間。
まだまだですが切り花ゆえの花ごとの特性も少しずつわかってきたところです。







キョンのところに持っていくたびに『今日はいまいちだけど明日は上手に作るね~』『今日はかわいくできたよ』と報告も欠かしません。
最初はへっぽこだったけど最近は上手になってきたでしょっ。




左に写っているキョンの写真は小さいころからの写真を選りすぐって1冊にまとめたフォトブック。
時折ページをめくっては当時のキョンに思いを巡らせます。




Vネックセーター - 2017.12.14 Thu

今シーズン初のセーターが完成しました。

ほどよいケーブルが好みのデザイン
ネックの開きも狭すぎず広すぎずで普段使いに着回しがききそうなセーターになったかなと思います。

Pattern:Offshore V Neck





毛糸は数年前にユザワヤで購入したもの。
10玉で足りるかな まずは自分の欲しいサイズで編んでみて足りなければ見頃の丈を短くするか袖丈を短くするかで調整をつけようと考えていましたが結果的に半玉残ったので軽めの糸だったよう。
編んでいるときはかなりムッチリとした質感で『セーターよりもアウターの方がよかったかも』と思いましたが水通ししたら適度にくたっとやわらかくなり若干縦に伸びたよう。
適度な厚みがあって保温力も抜群です。(もう売っていないだろうと思うけど)






このパターンですがとじはぎがほとんどありません。あったのは脇の下の数センチのみで拾い目もほぼなし。
拾い目はネックのゴム編みの部分のみでここは先に編まれているニッターさんも省略する方が多くゴム編みをしなければ拾い目なしということになります。

英文読解力がほぼゼロに等しいので理解するのにかなり苦労しましたが
ありとあらゆるところを合体させながら編み進めていくというあっぱれなパターン。
3Dで出来上がっていくので後半に行くにつれ針の取り回しが重たくなっていきますが出来上がったセーターは脱ぎ着が楽でとても着心地のいいものに仕上がりました。





袖からつながるケーブル模様で後ろも何気にかわいい






編み物熱も徐々も上がってきて今は2枚目のセータを制作中。
お出かけ用の1枚のつもりですが母達と食事する予定のXマスの完成は厳しいかなぁ。



あまりに暇だったので - 2017.12.11 Mon

特に用事もなくやりたい事もなく暇を持て余していた先週末。


『久しぶりに映画でも行ってみる?』
私の突飛な提案に旦那は少し面食らったようだったけど乗気になってくれたよう。

スマホをいじってる旦那に
私:私的には『探偵はBarにいる』か『鎌倉ものがたり』かなと思うけど、(スマホで)調べてみて

しばらくしてお昼を食べながら

私:どうすることにした?
旦那:『鎌倉ものがたり』かな
私:あ、そうなの?(ちょっと意外)
  ところで『鎌倉ものがたり』ってどんな話? (知らずにセレクトしていた私)
旦那:妖怪とかいっぱいでてくる
私:(笑)えっ?そうなの?『ゴースト』っぽいのを想像してたけど
旦那:死んだ奥さんを黄泉から連れ戻しにいくって話
私:へー、じゃあそれにしよ


何しろ映画を見るのは数十年ぶりの事
今はネットで先に座席の予約までできちゃうのね
私が学生の頃は’立ち見’とかざらにあったし人気の映画なんていつ観れるかわからず永遠と並んで待ったりしたっけ(世代を感じるわー)
世代を感じついでに(うれしいような悲しいようなですが)
夫婦いずれかが50歳以上の場合2人で2200円で観れる割引があるというので遠慮なく使わせてもらいました。

うちから『イオンシネマ』へは車で10分ほどで開演の30分前に家をでても余裕
すっぴんのままその辺のコンビニにでも行くような感じで家をでました。





予告編も観ておらずあらすじもほとんど知らなかったので私が想像していた映画とはまったく違っていましたが
一言でいえば『ファンタジーワールド』
話の内容は違うけど世界感は『千と千尋の神隠し』の実写版といった感じ。
実写なのに逆にアニメを観ているような錯覚すら覚えました。(CGが多いせいかな)
ストーリーはまとまりがあって頭を使うことなくスルスルと入ってきます。
時折、くすっと笑えるシーンがあったり全編とおして気持ちがほっこりするいい映画でした。




-----------------------------------------------------------------------



『忙しい』ことばかりだと思っていたけど『暇』と思う事があるとはね
家族がいなくなるというのは共有していた時間やその家族のために何かしらしていた時間も(必要)なくなってしまうということなんだな

冬でなければそのぽっかり空いてしまった時間も容易に潰せるのだけれど
早く春になればいいのに





北陸へ - 2017.11.30 Thu

キョンがいた頃はできるだけひとりぼっちにしたくないと外出の時間さえ気にしてたっけ
寂しいけどもうそんな事を考える必要もないのか
気づけばもう5年以上お義母さんにも会ってなかったな
そんなことをぼんやり考えながら思い立った旅行計画。

キョンがいなくなって少しでも日常から離れる時間を作りたかったのかもしれない
旦那の実家がある長野もアクセスしやすいはじめての北陸へと旅立ったのは11/1の事でした。


加賀百万石の城下町金沢。
そこは古くからの武家屋敷や寺院と近代のビル群が混在し少し道に入っただけでタイムスリップしたような気分を味わえるそんな場所でした。




金沢といえば兼六園が有名ですがその向かいにある金沢城公園。
前田家の居城だった城とその外庭の兼六園、実際歩いてみるとその広さに驚かされました。
この日は20℃と上着を着ているとちょっと汗ばむくらいでも観光には絶好の陽気でした。





消火栓も金沢らしい





ビルやショップなどが立ち並ぶ道路を少し中に入るとタイムスリップしたかのような長町武家屋敷跡
加賀藩の中級武士が多く住んでいたところだったそう



家屋敷跡のそばにはおしゃれな雑貨やカフェなどが立ち並ぶエリアもあったりします。





金沢で1泊、加賀で1泊した後レンタカーを借りて長野に向かいながら途中世界遺産白川郷へ。

白川郷までのドライブコースに選んだホワイトロードからの絶景。
ちょうど紅葉時期かと愉しみにしていただけに期待を裏切らない景色に感激。





白川郷の駐車場から集落へ向かう途中の吊り橋。これがめっちゃ揺れてちょっと腰がひけてる私。








白川郷の余韻に浸りつつ長野へ向けて出発。と残り半分くらいまで来たところで旦那はゲホゲホ私は喉がイガイガと体調に異変が・・20時をまわった頃ようやく実家に到着し久しぶりのお義母さんとの対面でしたが申し訳ないことに2人とも風邪でダウン。。
親孝行は旦那に託し私は一足早く戻りましたが結局滞在中ずっと寝ていたそうな。
せっかく行ったのに体調が万全ではなく心苦しかったですが家から出られなかった分いろいろと話もできたし変わらず元気そうな様子に安心しました。


HPに旅行の詳細を載せています。興味のある方はこちら→



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

sara

Author:sara
だいたい2記事ずつ更新しています。
お好きな方にコメントをどうぞ♪
過去記事へのコメントも大歓迎です。


画像サーバー障害により時折画像が見られない状態になる場合があります。
申し訳ありませんが時間を空けてお越しいただければ幸いです。

※2012/4/2にテンプレート変更した影響でレイアウトが崩れている記事があります。

最新記事

カテゴリ

未分類 (6)
Bread (61)
Gardening (154)
Knitting/HandMade (52)
Cooking (31)
Sweets (27)
インテリア/雑貨 (26)
あんな事こんな事 (131)
ごあいさつ (2)
Photo (0)
焼酎 (8)
DIY (19)

月別アーカイブ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QRコード

My Style note...(My HP)

My Style note...(My HP)です。こちらもヨロシク!







Night on the Planet

当ブログ使用の素材をお借りしているWEBサイト Spcial Thanks!




私の愛用石けんを販売しているLavender Valley

顔を洗っただけでしっとり潤うおすすめデス♪