topimage

2017-06

行きついた先は - 2016.12.07 Wed

昨今、インテリアに関する書物を見ているとありとあらゆるインテリアスタイルが目に入ってきます。
男前、シャビーシック、カフェ風、ナチュラル、北欧、西海岸、ブルックリン、和モダン、アジアンなどなど・・・

リビングのリフォームにあたりどんなスタイルにしようか。。
ソファーやリビングテーブルは今使っているものをそのまま使う予定だけどサイドボードは買い替え
壁紙や照明器具などでもかなりイメージが変わるはず。

試行錯誤の末、行き着いたのは『シンプルモダン~インダストリアルテイスト』となりました。

アクセントに選んだこの壁紙。
壁紙はカタログを私と旦那、別々に見てお互い’いいな’と思ったものを意見交換するという方式で決めましたが割とこういったことに関しては好みが合うようでこの壁紙は2人ともが’いい’と押したものでした。
カタログには10㎝くらいのサンプルが貼ってあるだけなのでどんな仕上がりになるかまったくわかりませんでしたが日照によって表情を変え、見るたびに新鮮な気持ちにさせてくれるおもしろい壁紙です。








メインの壁紙は石目調。
真っ白ではなく今流行りのグレージュ(グレーとベージュの間のような色味)。
グレーほど暗くならずベージュほどナチュラルになりすぎないいいカラーです。





そして夜はこんな雰囲気。
左のガラスの向こうはサンルーム。木製の折り戸から縁がブラックアルミでブロンズカラーのガラス戸に替えてもらいスタイリッシュに。部屋全体がとても広く感じられるようになりました。




雑貨などは手持ちのものでテイストに合いそうな物をセレクトして飾っていますが
今のイメージに合うものを少しずつ揃えていくのもこれからの愉しみ。

さしあたりは新しいソファーカバーを作りたいと思ってるんだけどなぁ・・・




これはこれで - 2016.11.20 Sun

ようやくリフォームの全てが終了し、先日業者さんが完了書類の記載依頼と合わせてリフォーム後の写真を撮らせて欲しいといらっしゃいました。

オーソドックスな白の壁紙はつまらんなーと各部屋の壁紙を選定したのですが
とりわけ奇抜になったのがトイレ。
トイレを開けた途端 
  うわぁ ・・・  エスニック調というのかなんというのか・・
業者さんも言葉に困っておられましたが(笑)こんな感じになりました。

極狭なトイレなのでこのアングルが精一杯。



バックの青い壁紙が予想以上に青で(もう少し黒っぽいと思っていた)オレンジとのコントラストがきつくなりすぎてしまい
ペンキで黒く塗っちゃおうかなとも思いましたがとりあえず大き目のポスターや棚を飾って少し青の配分を減らしてみました。

トイレに入ったときいまだに一瞬「おっ」と思ってしまうのですがまぁこれはこれで。





床はサンゲツの店舗用クッションフロアを敷いてもらいました。これはイメージどおり。
余ったクッションフロアはもらい私の部屋のベニアむき出しのクローゼットの床サイズにピッタリでいい感じに敷けました。

昨今はかなりのDIYブームのようですが
今回のリフォームは私の遊びどころを少し残してありこれからボチボチ愉しんでいこうかなと思っているところです。




キッチンリフォーム - 2016.10.28 Fri

リフォームは残すところリビングのみとなり仕上がったところは思った以上に快適空間になりました。

キッチンは母仕様で80㎝と低かった流し台を86㎝に上げてもらい、壁紙の張り替え&吊りシェルフ&照明用のレールを設置してもらいました。
本当はシステムキッチンを総取り替えするのが理想ではありましたが欲を言うとキリがないのでここはぐっと我慢。
今回のリフォームでも十分理想に近づく出来栄えです。


深夜、キッチンに立ってウィスキーをあおるのが日課の私。
この雰囲気の中ついつい飲みすぎてしまう今日この頃です。(酔っ払いながら撮った写真)





壁紙はサンゲツのもの。1面だけこの壁紙で他の面はシンプルな白です。
このうるさい柄は好き嫌いが分かれるところでしょうが個人的にはスタイリッシュな感じで気に入っています。
そしてシェルフはsquareのものを天井を補強し取り付けてもらいました。
シェルフは枠のみを2つ購入し棚板はHCの安物ですが全然問題なし。




「大人一人ぶら下がっても大丈夫」とのお墨付きですが酒瓶をづらりと並べるというわけではなく実用的に使っています。
表側からはあまり見えないようにしていますがキッチン側からはラップやジップロックをすぐ取り出せるようにしています。上段はストックとして買った缶詰や調味料などのチョイ置き用。
後で使おうと思うものをちょっと上げておくのにも目線の位置がゴタゴタせずにとても便利です。






これを機にダイニングの照明もペンダントに変えましたが照明を変えると劇的に雰囲気が変わりますね。

明日、全リフォーム完了の予定でしたがリビングの建具の設置に苦戦しているらしく来週までかかる模様。
特に何をしているわけではないのだけど1日中業者さんが出入りしているとやはり落ち着かないもの。
あともう一息。




2016年カレンダー - 2015.12.30 Wed

例年カレンダーは特大で数字のみのシンプルな100均のカレンダーと決めていましたが思いっきりツボのムーミンカレンダーに遭遇しリビングのカレンダーにと迷わず購入しました。
モノトーンで主張しすぎずすごくかわいい!



1月はみんなでご来光を拝んでいる(?)デザイン




毎月ムーミンのキャラクターに会える 愉しみ♪






今年も残すところわずかになりました。
暮れに突然の無茶振りの仕事からの謎の発熱にはじまった今年。
年のはじめ、何気なく占いに目をやると『30年ぶりに訪れる土星の影響により試練の年になる』と・・
1年を終えてみると確かに立ちはだかる壁の連続でした。
『これを受け入れて試練を乗り越えたとき確固たる基盤と自身のレベルアップに繋がる』という言葉を呪文のように念じてはひとつずつ乗り越えてこれたような気がします。
そして今年、今まで成しえなかった事がひとつ果たせた大きな成果がありました。

年も終盤になり ああ~やっとこの試練から解放されるんだーーー(感涙)

と思ったらこの試練はなんと再来年まで続くらしい・・・この現実を知ったときの落胆ぶりといったら(号泣)
厄年のときはまったく気にしなかったのにこんな占いを気にしてしまうのは今の状況と精神状態がそうさせるんだろうな。

来年も自分の置かれている現実を見極めつつ1歩1歩前進していこう。
そしてまた1年を終えたときにステップアップできた自身を確認することができたらいいな。




シュウメイギクの綿毛 - 2015.12.18 Fri

つい先日まで雪のなかった庭が真白になりました。
1週間ほど前久しぶりに庭にでてみるとかわいい綿毛を発見。
クリスマスっぽくていいなといくつか枝を折って飾ってみました。




12月にはいって1月末納期の仕事に着手したところが予想外のボリュームに焦り、仕事づけの日々を送っていました。
おかげでオンスケジュールでいけそうな目途がたちほっと一息。
スケジュールに余裕があるわけではないけど年末年始は通常どおり休めそうです。
とその前にクリスマスとかあったっけ。笑
今年は休日でもないしどうしよう・・1日くらいはクリスマスっぽいことしようかな。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

sara

Author:sara
だいたい2記事ずつ更新しています。
お好きな方にコメントをどうぞ♪
過去記事へのコメントも大歓迎です。


画像サーバー障害により時折画像が見られない状態になる場合があります。
申し訳ありませんが時間を空けてお越しいただければ幸いです。

※2012/4/2にテンプレート変更した影響でレイアウトが崩れている記事があります。

最新記事

カテゴリ

未分類 (6)
Bread (61)
Gardening (150)
Knitting/HandMade (49)
Cooking (30)
Sweets (25)
インテリア/雑貨 (25)
あんな事こんな事 (120)
ごあいさつ (2)
Photo (0)
焼酎 (8)
DIY (17)

月別アーカイブ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QRコード

My Style note...(My HP)

My Style note...(My HP)です。こちらもヨロシク!







Night on the Planet

当ブログ使用の素材をお借りしているWEBサイト Spcial Thanks!




私の愛用石けんを販売しているLavender Valley

顔を洗っただけでしっとり潤うおすすめデス♪