FC2ブログ
topimage

2019-08

博多・別府旅行 ~3日目 - 2019.06.30 Sun

博多3日目の朝。博多空港国際線のバスターミナルから高速バスで向かったのは別府
所要時間は2時間と思いのほか早い。
チェックイン時間前だったのでホテルに荷物だけ預かってもらい早速レンタカーで観光スタート

是非とも大分の唐揚げを食べてみたいと観光ガイドに載っていたテイクアウト専門の唐揚げ屋さんで買ったアツアツの唐揚げをパクつきお腹を満たしたところで向かったのは地獄めぐり
時間の都合上立ち寄ったのは7ヵ所あるうちの2ヵ所

ここは血の池地獄
地味にうす茶色だったけど時期とかによるのかな



海地獄 ここは轟轟と沸き立つ湯気が凄かった
唐揚げ屋の御婆ちゃんが「ドラマの撮影とかよくあるのよね」と言ってたけど確かにサスペンスドラマで見た景色。笑





そして足早に向かったのは湯布院
1時間かかると聞いていたけど平日で道がすいていたせいか3、40分ほどで到着。

有名スポットだけあって金鱗湖は観光客でにぎわっていました。
この池には(我が家にもいる)グッピーも生息しているんだとか 
これにはビックリ さすが九州



この周辺にはショップや飲食店などがずらり
湯布院フローラルビレッジではかわいらしい動物達がお出迎えしてくれました




観光地まわりにショップが立ち並んでいるところはいままでたくさん見てきたけれどここは広範囲すぎてとても周りきれない。
ホテルの夕食の時間もあるしと適当に切り上げて帰り道に立ち寄れるスポットへ

湯布院の街並みを一望できる狭霧台(さぎりだい)展望台




帰り道の景色
どうして木が少ないんだろう?と不思議に思いつつ眺めていたけど
帰ってきて調べてみたら 
’火山性の細かい土で出来ているので木が生えにくい’
ならしい




ホテルに戻ってからは別府温泉や大分の郷土料理を満喫。



翌朝、バスで博多空港へ
思い残すことのないようランチにと私が食べたかったのは現地の「もつ鍋」そして旦那は「一蘭」のラーメン
さすがに両方というのは厳しいか・・
とダメモトでもつ鍋屋の店員さんに「一人前でもいいですか?」と聞いてみると
「ぜんぜん大丈夫です!」と快諾していただき2人で1人前を分け合い念願達成。
そして「一蘭」も1人前でOKということで最終日も博多グルメを満喫しお腹も心も満たされた九州旅行は終了となりました。


旅行中は風邪気味で喉はヒリヒリ、鼻はずるずるでドラッグストアのドリンク剤を飲みながら騙しだまし
この体調でなければもっと満喫できたのにとの思いつつも十分満足できる旅行になったかな。
九州は他県にも行ってみたいのでまた機会を作ろうと思う。


それにしても4月の旅行記をようやく書き終えたのが6末
旅行から帰って以来ずっと仕事に追われる日々が続いていたからな
今月に至っては丸1日休めるという日が数えるくらいで今週末は久しぶりの休暇
これからもこの忙しさは続きそうだけど頑張っていきましょ


博多・別府旅行  2日目 - 2019.05.19 Sun

博多滞在2日目
早起きして電車で向かったのは『糸島』

日差しがポカポカで絶好のドライブ日和
降りた駅で予約していたレンタカーに乗り換えて観光スタート

博多の賑わいとは一変
石垣島を思わせるのどかな風景




観光案内でもらったマップを片手に最初に向かったのは’またいちの塩
駐車場から’結構歩くなぁ’と思ったけど5、6分くらい?だったかな

透き通る海を眺めながら頂く’塩プリン’は絶品
時間があればいつまでもボーと海を眺めていたいところだけど行きたいところが山盛り。
後ろ髪をひかれる思いで次の目的地へ




向かったのはネット検索して気になったお寿司屋さん。
店前に着くと待ってる人もいなそうで「おっ、食べれるかも~」と店の中に入ってみると「ご予約は?」と
予約は入れてなかったので「ダメかー」と思ったところが
1時半なら大丈夫ということだったのでお願いをしてその時間まで観光する事に


ところどころお店に立ち寄りながら海岸線をドライブ
日曜とあって駐車場が混んでたけどここは外せないよねと立ち寄った夫婦岩のある桜井二見ヶ浦
海が澄んでいてきれい さぞかし夕景は素晴らしいだろうな




海岸線を往復したらちょうど予約の時間 お邪魔したのは朝日寿司さん
広いお店でお客さんが一杯というわけではないけれど大将おひとりで握っているので対応できる客数が限られているのだろう。
予約時に「松にぎり」を2人前お願いしていたところがいくつかネタ違いのものを入れてくださり嬉しいサプライズ。
頂いたお寿司はどのネタも新鮮そのもので極上。
今まで食べた鮨の中で一番美味しかったといっても過言ではないほど
(今回の旅行中に食べた食事の中でもTop1かな)




↑スマホのこんなしょぼい写真しか撮れてなくて申し訳ない・・




-------------------------------------------------------------------


電車で博多へと舞い戻り向かったのは’太宰府天満宮’
鎌倉の小町通りのようなお店が立ち並ぶ(有名なスタバのある)通りを抜けた先
境内に入って目を惹いたのは大きな樟の若葉




『令和の聖地』ということで旬のスポットだったせいか観光客はかなり多め
(それについてはあまり興味がなかったのでスルー)
素晴らしい庭園を眺めながら境内を散策
頭を撫でると知恵を授かると言われている『御神牛』を撫ぜ撫ぜし本堂を参拝した後
参道で「梅ヶ枝餅」を食べ歩きし足早に’太宰府天満宮’観光は終了。


そしてこの日最後のイベント
夕食にと予約していたのは’博多水たき 濱田屋 店屋町店
滋味深い味のスープはコクがありながらもさっぱりとしていて旅行に来てから飽和状態の胃でもペロリと完食でした。

これにててんこ盛りの1日は終了。
3日目はいざ別府へ 
次回へ続く....





博多・別府旅行 ~1日目 - 2019.05.03 Fri

GW1週間前4/20~23の日程で一足早く休暇をとって向かったのは人生初の博多、大分 

行きはPeach 帰りはSkymarkと格安航空会社をフル活用し往復の航空料金は一人20000円を切る破格値
往復ともPeachにすればもっと安く済んだのだけど帰りを別にしたのは少しでも滞在時間を増やしたいという理由から
それでも土日を含めての旅費にしては十分すぎるほど


観光&ご当地グルメ満喫ツアーのはじまりは博多




博多駅近くのホテルにチェックインしたのは17時少し前
早々にホテルをでて向かったのは博多ラーメンの「長浜ナンバーワン
これから望む’レク’を前にラーメン、餃子、生ビールで腹ごしらえ

そして本場の博多ラーメンを堪能した後向かったのは「オープントップバス」のチケット売り場
博多空港到着時に予約しておいたのは19:00発の『福岡きらめきコース』

九州だからと軽装で来てしまったけどこの日の夜は思いのほか寒くて(しかもよりによって前日からまさかの風邪気味
こんな格好でバスに乗って大丈夫か?何気にバスアナウンサーさんはダウン着込んでるし(笑)
ともあれはじめてのオープントップバスに期待度MAX



出発時の19時はまだ少し明るかった
夜景を満喫したかったのでこの時間で大正解。
道路標識や店の看板が近くて普段では体験できない景色に感動(↑の博多駅もオープントップバスから撮影)




アナウンスに耳を傾けながら夜景を満喫しているとバスはまさかの高速道路へ突入
結構な風を受けながら絶叫マシン大好きな私は笑いが止まらない
そしてここが「ヤフオクドーム」「ヒルトン福岡シーホーク」「福岡タワー」を一度に拝める唯一のスポットらしいのだけど暗いし揺れるしでまともな写真を撮るのはかなり困難で何とか撮れたこの1枚



少し寒かったけどバスに備え付けのひざ掛けを2枚もらって何とかセーフ
80分も乗ってた?というくらい楽しくてあっという間のクルーズでした


バスを降りたあと天神界隈をブラブラし空いてた屋台でおでんと焼酎を1杯飲んだ後立ち寄ったのは中州
ポツリポツリとある天神の屋台とは違い中州はすごい賑わいで立ち並ぶ屋台にはそれぞれ行列が
せっかくだからとその中の気になる1件に並んで待つこと1時間弱
(普段だったら並ばないけどこれも旅の醍醐味。お酒もそこそこ入っていたし雰囲気も心地よく待ち時間も苦じゃなかったな)



1件目同様『屋台ってこんなもんだろう』と思ったら大間違い。
サックサクの天ぷらや焼き物などめちゃ旨~目の前のショーケースに並んでるネタの新鮮さが物語る
そして初めて飲んだ『赤鬼の梅酒』梅の果肉がどっさり入っていて甘すぎずこんなに美味しい梅酒に出会ったのは久しぶり
博多の酒蔵の梅酒だったので「空港で買えるかな」とか「ネットで買えるだろう」と思っていたら甘かった。
帰りの博多空港では見かけず帰ってネットで調べたところがどこにも取り扱いがない
あー今更だけど福岡で買っておけばよかった
もしまた機会があったらまとめ買い必須だな

初日から十分すぎるほど博多満喫のこのツアー
2日目以降は次回へ続く



確定申告 - 2019.03.05 Tue

今年はほんとに雪が多かった





今年に入ってからあっという間にもう3月
何だか息つく暇もなくバタバタと過ごしてきたような気がする。
まぁ公私ともに充実していた証ということでいいのだけれど

ほぼ無休で過ごしていた数週間
確定申告する時間あるかなと気をもんでいたが納品後、次の開発にかかるまでの隙間の先週末に無事終えた。

3年くらい前から確定拠出年金をはじめた
存在は知っていたけど腰が重くてなかなか加入に至らなかったが今ではもっと早く入っておけば・・と少々後悔もある
自営業の我が家にとって税金控除の恩恵は大きい

そして次なる課題は運用
加入したはいいけれどどうやって運用していいかわからずデフォルトの定期預金のままずっと放置していたが
ようやく今年の1月から商品を選んで投資をはじめてみた
専用サイトにログインして行うのだがわかってしまえば操作はどうということもない
面倒くさがりの私には取っかかるところまでが苦痛でそれゆえ放置してしまうのが欠点だと自覚しているのだけれど
’今年はいままでとは違う自分を’と年始の決意を意識しての事

まだはじめたばかりでわからないけど最終的に目減りしてなければ御の字かな



ベストスコア - 2019.01.14 Mon






25年以上ぶりにボーリングに行ったのは昨年の11月末だったかな
ローカル新聞の「ボーリング3ゲーム1000円(貸し靴込み)」の広告を切り取り向かったボーリング場。
若い頃もたぶん10回やった事があったかどうかで低レベルだったけれどさらに投げ方も分からなくなっていて
レーンの前で’え?え?’と行ったり来たり
結果はガーター連発の惨憺たるものだったけどボーリング場のレトロな雰囲気とちょっとは身体を動かしたなーという高揚感で気分がよかった。

そして前回のお会計の際もらっていた1月末までの割引チケットを手に3連休の初日再びボーリング場へ
前回やってからさほど時間も経っていなかった事もあってなかなか好調な滑り出し
なんと50歳を過ぎた今ベストスコアをマーク!!
(へたっぴで)100を超えた事がなかったのに3ゲーム中2ゲーム100超えとは自分でもビックリ

冬場の運動不足解消にお手軽にできるボーリング
ちょっとはまりそうな予感


ボーリング場に向かう途中、カーラジオから流れていた桑田佳祐 & The Pin Boys『レッツゴーボウリング』
何これ~笑 初めて聞いたけど・・グットタイミング!
ボーリングブーム再燃したりする!?


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

sara

Author:sara
だいたい2記事ずつ更新しています。
お好きな方にコメントをどうぞ♪
過去記事へのコメントも大歓迎です。


画像サーバー障害により時折画像が見られない状態になる場合があります。
申し訳ありませんが時間を空けてお越しいただければ幸いです。

※2012/4/2にテンプレート変更した影響でレイアウトが崩れている記事があります。

最新記事

カテゴリ

未分類 (6)
Bread (65)
Gardening (166)
Knitting/HandMade (54)
Cooking (33)
Sweets (27)
インテリア/雑貨 (26)
あんな事こんな事 (148)
ごあいさつ (2)
焼酎 (10)
DIY (21)

月別アーカイブ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QRコード

My Style note...(My HP)

My Style note...(My HP)です。こちらもヨロシク!







Night on the Planet

当ブログ使用の素材をお借りしているWEBサイト Spcial Thanks!




私の愛用石けんを販売しているLavender Valley

顔を洗っただけでしっとり潤うおすすめデス♪